HOME>特集>料金・品質どちらを重視するかで最適な方法は異なる

最寄りのお店に頼もう

現在、横浜でiphone修理ができる選択肢は以前に比べて増えました。一般的な方法はiphoneの販売元であるAppleのストアで申し込む方法です。直営店は国内に少ないので、多くの人はウェブサイト経由で配送して修理します。Appleが正式に認めるサービスプロバイダに依頼することもできます。大手家電量販店などが該当します。持ち込むだけと手軽な方法です。一部になりますが携帯キャリアから持ち込みで修理する方法あります。  横浜をはじめ全国的に多いのが非正規店です。Appleが認めていないお店となりますが、修理の内容は同じです。パーツ交換だけなので、軽度の修理なら持ち込んですぐに直すことができます。

価格の安さだけにとらわれない

横浜にあるiphone修理店は正規店に比べて料金が安くかかる手間も少ないです。しかし、大切なiphoneを壊さないためにも技術力があるお店を選ばないといけません。ホームページがあれば修理メニューを見てください。ガラスやバッテリー交換はそれほど苦労しません。ボタンなど細かい修理にも対応するお店ならしっかりした技術力を持っていると言えます。お店で使っているパーツの品質がどんなものかも重要です。価格競争のため、質の悪い部品が使うお店も存在します。低品質のパーツだと上手く操作しなかったり、発火・破裂の危険が及ぶパーツなど悪質なケースもあります。事故を起こさないためにもしっかり確認しておきたいポイントです。極端に安いお店は控えた方が良いでしょう。